産後の身体の変化〜片頭痛〜

こんばんは!

新米ママトレーナーのSAKIです✨

 

世の中で悲しいニュースがありましたね。

これからの日本にやや恐怖も覚えてしまうほどの衝撃を受けております。

良い方向に切り替えて進まなければなりませんね。

 

さて、本日は産後の身体の変化について。

産前は健康そのもの、風邪も年1回引くかどうか、自分でケアできる程度の身体の痛みがちょっとあるくらい、の私でした。

 

これまで産後のトラブルは多々ありましたが、トラブルというよりも、いろんなことが重なって片頭痛が起こるようになりました。

 

私の旦那さんはよく、雨が降る前日や当日に気圧の変化で「頭が痛い」と片頭痛を訴え、頭痛薬を飲んだり、マッサージに行ったりしています。

 

「何が片頭痛じゃー、よくわからん」

と思っていらのですが、産後その片頭痛が雨の日が近いと起こるようになりました。

そしてふと、今日散歩していた時も、「頭痛いな〜」と、明日の天気は雨。

 

 

片頭痛はまだはっきりとはわかっていない部分も多いようですが、血管の拡張が原因の一つです。

天気が悪くなり、低気圧になることにより血管が拡張して神経に作用することで痛みが起こるようです。

この気圧に関して敏感になったのも、産後、抱っこで肩や首の血流が悪くなり、緊張しやすくなっていることと、寝不足などのストレスにより神経過敏になったのだと思います。

 

 

こんな時は、

頭皮も硬くなっているので両手で頭を掴むように揉んだりこめかみの部分を拳でぐりぐり、肩こりも原因になるので肩周りのストレッチをします。

肩周りのストレッチで、特に効果があるのが脇の部分を掴み肩回しをするとより効果的です。

確かに最近寝不足もあったので、それも原因かと。

今日は娘と早めに就寝しようと思います🤗

 

皆さんも片頭痛に悩まされている場合は、ストレスの緩和はもちろんですが、ストレッチなど体をほぐすことをお勧めします!

 

 

では、本日はここまで。