季節の野菜は身体に良い

こんにちは!

新米ママトレーナーのSAKIです🤗

 

暑さが異常ですね。

関東の方は節電と言われつつクーラーはつけなければいけないしどうしようもないですね🙄

私もクーラー以外の節電を心がけています。

無駄に電気をつけっぱなしにすることもあるので、使わない時は消したり、クーラーもある程度冷えたら温度設定を上げています。

 

暑い夏を無理なく過ごしたいですね。

 

 

さて、先日実家から夏野菜プラスαが届きました。

 

きゅうり、トマト、茄子、玉ねぎ、じゃがいもです。

2箱ありましたが、もう一箱はお菓子やらツナ缶やらです😂

 

今年の夏は豊作のようで、いつもより大きく育っています。

父の趣味で何年か前から始めていますが、季節ごとにいろんな野菜を送ってくれるので、とてもありがたく嬉しいです。

 

季節の野菜を食べるのは身体にとって良いことです。

太陽の光をしっかり浴び、栄養価も豊富です。

 

スーパーなんかで買うと、旬のものは価格も安く手に入りやすいです。

 

季節の野菜は、その時期に応じて身体に適した効果があります。

きゅうりや茄子などの夏野菜は、ジメジメして身体に余分な水分が溜まりやすいのでそれを外へ出してくれたり、暑さを防ぐため、身体を冷やしてくれるものが多いです。

 

最近では品種改良されて年中食べられるものが多く、何が旬かわかりにくいですが、価格やよく出回っているものを選ぶと良いかもしれません。

 

私は父が作ってくれているので、そろそろこの時期かな?というのが毎年わかってきます。

 

暑い中育てて、もぎ取ってくれたと思うとより美味しさが増しますね💓

 

昨日の夜ご飯は麻婆茄子です❣️

今日は何にしようかな〜💓

 

ぜひ皆さんも、季節の野菜、夏野菜をモリモリ食べてこの夏を元気に過ごしましょう♪

 

では、本日はここまで。