糖質制限ダイエット~ビフォーアフター・体験談~

2017年2月1日に名古屋市東区白壁にオープンする「パーソナルトレーニングスタジオ プラウド白壁」の公認パーソナルトレーナー、早瀬です。

 

今、話題になっている「糖質制限ダイエット」

今から、19~18年前に何度か試みました。

ただ、痩せるということだけではなく、身体のライン、筋肉のラインをキレイに出したいという目的でした。

 

期間は、3週間

この3週間は、糖質“制限”ではなく、糖質“カット”=「全く摂取しない」でした。

糖質を摂らないということは、エネルギー源がなくなり、偏った食生活。それ以上の期間続けると身体に良くないので、ギリギリの期間を3週間と考えていました。

 

まず、3週間の制限をする前に・・・

☆ウェイトトレーニングで、筋肉を増やす。

筋肉がないとラインを出すという目的が達成できず、ただ痩せてしまうだけになるから。

☆食生活の基本 (普段が糖質“制限”でした)
・なるべく脂肪分のないもの
・高タンパク
・糖質は摂りすぎない  

 

ですが、それを気にするあまり、逆に食べすぎてしまい、筋肉+脂肪もあり、過去最大の体重でした。(上記の食生活ができていなかったのです)

before-shomen

あまり見せたくはない過去の写真(^^;「before」

before-yoko

 

そして、糖質制限の3週間。

 

その間も筋肉量が減らないようにトレーニングは続けます。

 

普段、糖質をエネルギーとして使っています。全く摂取しないことにより、糖質がなくなります。次に使うのが脂質です。なので、体脂肪も減る。ということです。

 

いつも通り、トレーニングをしても、同じような重量は上がりません。回数をこなしていくと、ある時から急に力が出なくなります。「糖質なくなった」って、感じました。

 

その結果、、、

 

体重3キロ減、体脂肪率3%減。筋量もやはり落ちましたが、範囲内。

after-shomen

「after」 腹筋がうっすら。顔はあきらかにスッキリしました。

 

after-yoko

始める前には見えなかったお腹や脚の筋肉のラインも見え、このミッション自体は、まあ、成功です。

 

 

痩せるのは当たり前です。総カロリーもおさえ、ほぼタンパク質のみを摂取しているのですから。

DSC_0317

ある1日の食事・・味気なさすぎですね(@_@;)

 

身体は正直です。

 

生理不順などの多少の体調変化は、3週間であっても、リスクとしてありました。

 

さて、問題はその後です。

 

急にいつもの食生活に戻すと、あっという間に元通りです。少しずつ、戻さなくてはいけません。

 

でも、この制限を行う前と同じ食生活では、せっかく成功し手にいれた身体が台無しです。

 

それを肝に命じていたつもりでした。

 

が、やはり、意思を強く持つことはできず、反動・ストレスでまた、食べてしまいました。また、3週間やれば、いつでも減らせるという気持ちもあったように思います。

 

それを何度か繰り返しました。

 

それが身体を変えるには一番だと信じていたから。

 

一つの方法として、否定はしませんし、意思を強く持つことができ、短期間で結果を出したい場合には、効果的な方法だと思います。

 

普段生活していく上で、健康的に綺麗でいたいと思う場合、ストレスをためて、リスクをおかしてまで行う方法ではないかと思います。

 

なるべく食べたいものは食べる!

 

とはいえ、食べるものの内容は、意識しています。

 

ただ、ストレスが溜まるほど、無理な制限はしない。

 

それが自然にできるようになりました。

 

当時は、控えていた、大好きなお酒も楽しく飲んでいます😄

 

過去の私のように食事の管理ができず、何でもかんでも食べすぎてしまうという方には、食事の指導・アドバイスも、もちろんします。

 

極端にあれもこれもダメではなく、無理のないように・・・健康でキレイな身体を手に入れるために♡

 

お手伝いいたします!

 

プラウド白壁で、個々にあったトレーニングを。ぜひ体感してください。

 

最近の投稿

2017年10月
« 9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

トレーナー一覧

Top