わんぱく相撲②~子供たちの運動~

小さい頃から、運動“だけ ”はできました(*^^)v

 

パーソナルトレーナーの早瀬です。

 

6月11日(土)に行われた「わんぱく相撲 名古屋予選会」に長女が出場してきました。

 

申込みから、少し時が経ったので、やる気がずいぶん失せていましたが…💦

 

自分でやると言ったことは、ちゃんとわかっているので、嫌がることもなく、受付~まわしをしめてもらい、準備は万端☆

取組み前にTシャツは白→黒に変えました

 

長女の出る二年生の女子は、8名の参加。1人しか参加のなかった3年生の女子と共に9名、3ブロックに分かれて、リーグ戦でまずは予選。

 

小柄で細身、練習もしていないし、内心すぐに負けるだろうと思っていました。

はっけよい

 

が…

 

のこっています!

 

どちらも引かず…

 

 

応援にも力の入る大相撲になりました!

 

 

 

その結果、2勝する事ができ、まさかの決勝三つ巴戦に進出✨

 

そこでは、勝ち抜いてきた他のグループの子たちが強すぎ、数秒で勝負あり(((^^;)

同じ学年とは思えない体格差💦確実に経験者でした

 

・自分の意思で出場を決めたこと
・2勝できて、決勝戦までいけたこと
・両親(私たち)を楽しませてくれたこと

 

娘もですが、親の私たちにとっても、良い経験ができ…子供に教えてもらう、与えてもらう事もあるのだと、大した事をしていない親として、子供に感謝です♡

 

 

親としてではなく、トレーナー として、運動指導に関わる者として、思うことは…

 

今の子供たちは、私たちの子供時代に比べて、外で遊ぶ事が少なく、飛んだり跳ねたりする事も少なく、運動能力も平均的には低くなっているようです。

 

それが、その後の骨のもろさや筋肉量減少にも繋がると新聞記事にも出ていました。

 

 

 

実際に、20~70代のクライアント様とセッションする中で、20代前半の若い方の体力・筋力のなさや姿勢の悪さを直に感じます。

 

現代の生活習慣や小さい頃からの運動経験の少なさからだと思われます。

 

わんぱく相撲のような身体を動かし、その中で礼儀や勝ち負けを学べる催しは、とても良いと思います。

 

スマホやゲームでは得られない、身体を動かすことの楽しさ、大切さ今の子供たちにも教えられたらいいなぁと思います(^^)

 

最近の投稿

2019年12月
« 11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

トレーナー一覧