女性アスリートのコンディショニング・・

こんにちは、名古屋市東区のパーソナルトレーニングスタジオ・プラウド白壁のスポーツドクター鈴木です。

今日は、「女性アスリートのコンディショニング」ということで、少し考えてみたいと思います。

 

女性アスリート特有のコンディショニング

(写真はイメージ)女性アスリート特有の悩みがあります。月経のコントロールも重要となってきます。

 

女性?男性ではなく??

そうです、女性アスリートは男性にはなく、かつ競技パフォーマンスにとても影響することがあります。

それは「月経」です。

月経関連疾患です。

 

具体的には、生理前の心身の不調から、食欲低下、乳房の張り、頭痛、むくみなどに代表される、「月経前症候群」です。

PMSとして最近では周知されるようになってきました。

さらに、重い月経を伴う女性もいます。「月経痛」です。

痛みで練習できなかった、前日寝れなかった・・など。

先日、名古屋市内で開業されている産婦人科のDr.から聞いたのですが、女性アスリートの65%以上が月経前に何らかの症状を経験しているそうです。

 

 

では、TOPアスリートの場合、どんなコントロールをしているでしょう?

そうです、「低用量ピル」の服用です。

これは、本当に優れたお薬です。

最近では、結構、一般の女性でも使っている薬になります。

避妊薬として、お肌のため、重要なイベント(試験やデート)に重なることを回避する目的などなど・・。

生理日をほぼ100%コントロールできること、重い生理痛に悩まされないことなど、メリットはあります。

※低用量ピルの作用機序は、かなり専門的になってしまうので、ここでは述べません。

ぜひ、上記のようなことに心当たりのある方は、ぜひ、一度、スポーツドクターまたは、専門の病院にご相談ください。

 

多くの女性が、スポーツの世界でストレスなく活躍できる環境を整えていくことも、我々スポーツ医学に携わる人間の役目だと思います。

※お薬は、医師の指導をしっかりと仰ぎ、適切に服用してください。

 

 

もっと女性が輝けるよう、お手伝いを。

PROUD(プラウド)白壁で、質の高いトレーニングを、ぜひ体験してください。

————————————————————————————–

【安心・安全・上質のトレーニングスタジオ】

医師が監修するパーソナル・トレーニングスタジオ「PROUD(プラウド)白壁」

http://www.proud-shirakabe.com/

〒461-0011 名古屋市東区白壁四丁目6番1号

————————————————————————————–

 

Top