ベストボディ・ジャパン日本大会観戦記

こんにちは(^.^)

ユーチューブで、たまたま缶コーヒーBOSSのCM(25周年)を見て感動して涙が止まらなってしまったトレーナー杉浦です(ToT)

 

本日は、ベストボディ・ジャパン日本大会観戦記をお伝えします!

11月26日にベストボディ・ジャパン日本大会の観戦に、行ってきました!

 

 

異空間?の写真を各クラス毎にご覧下さい↓↓↓

 

ガールズクラス(29歳までの女性)

若いのでトレーニング量が少なくてもある程度のレベルまでいける女性もいますが、決勝大会に出場する選手はやはり鍛え方が違うのがわかります。予選落ちした選手でも優勝選手と差はないと思います。

 

フレッシャーズクラス(29歳までの男性)

男性一番の激戦クラスだから、勝ち残る選手はかなりストイックに追い込んでいます。
若いから出来る事だと思ってしまいがちですが、遊びたいときにここまでストイックになれる事は逆に凄いと思います。

 

レディースクラス(30歳以上の女性)

 

重力にどれだけ逆らったか差が出だす年代。逆に若さ以上の魅力が増してそれを表現できてる女性はホント美しいと思います。

 

ミドルクラス(30歳以上の男性)


鍛えてる男性が一番カッコよく仕上がりやすい年代。

 

ウーマンズクラス(40歳以上の女性)


女性一番の激戦クラス。ここで勝ち残る選手は想像以上に努力をしていると思います。完成されたスタイル、佇まいはまさに芸術だと思います。ご主人?が羨ましい(笑)!

 

マスターズクラス(40歳以上の男性)


努力の年輪が刻まれた人達ばかり。人生掛けるくらい努力しないと決勝進出は難しいと思います。

 

クイーンクラス(50歳以上の女性)


奇跡の美しさの女性達。何人か仲良くして頂いてますが、品があり美しいのに謙虚で人としても立派な方ばかり。

こちらは仲良くさせていただいてるクイーンクラスの方々と

 

 

 

 

クイーンクラスで優勝された山内弘子さんと

 

 

ゴールドクラス(50歳以上の男性)


日常にトレーニングが当然に組み込まれていないとキープできないスタイルの方々。諦めるのはまだ早いと思わせてくれてありがとうございます。

ほかにも、カテゴリーがいくつかありますが、長くなりすぎるのでこれくらいにしておきます(^^)

 

次回はYさんの経過について記す予定です。

今日もありがとうございました。

最近の投稿

トレーナー一覧